外壁タイル改修工事

見た目の美しさだけではなく、長期で建物の健康を
保つ為にリフテックでは徹底した防水工事を行います。

防水工事|雨漏り相談事例

3年前に工事したばかりなのに雨漏りが・・・!?

3年前に防水工事を行ったばかりなのに2階の天井からいきなり雨漏れが発生した。
調査結果
防水層自体の経年劣化は見られず良好な状況ですが防水層に
直径2cm程度の穴を発見しました。
調査結果
おそらく鳥害(カラス)と思われます。近年、カラスが原因で防水層に
穴を開けてしまい、漏水するケースが多く見受けられます。
調査結果
補修は穴を塞ぎメッシュ補強を行いウレタン塗膜防水で簡単に
補修できましたが、今後同じような被害に遭われる可能性も
ある為、定期的な点検をお奨め致しました。

このページの上部へ移動

天井に黒いカビが。雨漏りもひどくなってきました

数年前から天井に染みが出来始め、今では黒いカビが大きく目立ち雨漏れも著しい状況。
調査結果
防水層自体には問題がなく、屋上の手摺支柱部分が腐食の進行により
穴が開いている状況でした。念のため支柱の穴に水を流し込んだ所、
階下天井から漏水を確認できました。
調査結果
屋上手摺の塗装を十年以上塗り替えてなく、腐食が著しく進行し穴が
開いてしまい、雨水が入り込んだのが原因です。
調査結果
応急処置としては、支柱根元の穴にシーリング材を充填しましたが
穴が大きい為、手摺の強度がなく手摺の交換をお奨めしました。

このページの上部へ移動

大雨が降ると押入れが濡れてしまう

大雨が降り、暫くすると押入れの中が濡れてくる。
調査結果
屋上の防水も庇の防水も異常が見られない為、外壁斜壁部分の
ひび割れに散水調査を5時間程度行い漏水の確認を行います。
調査結果
ひび割れの巾は小さくても、雨の量や風向きにより漏水が発生する
一般的には巾0.2o以上のひび割れは漏水する可能性が高い状況です。
調査結果
ひび割れに沿ってカッターで切り込みをU字型に入れ
弾性シーリング材を充填しました。

このページの上部へ移動

横殴りの大雨でベランダが漏水

ベランダ側に横殴りの大雨が降った際、漏水した。
調査結果
数年前の大規模修繕工事の際にベランダ防水や外壁のひび割れ等も
全て改修済みです。エアコンの室外機のホースが壁を通して内部に
引き込まれていて、ホースの周りの粘土状の穴埋め材が劣化し隙間が
開いている状況でした。
調査結果
横殴りの雨が外壁に吹き付け室外機のホースに雨が伝わり
漏水しました。
調査結果
穴埋めに使用されている粘土状の物を撤去し弾性シーリング材を
充填しました。

このページの上部へ移動

キッチンの雨漏れで天井の壁紙も剥がれてしまいました

風を伴う雨が長時間続くとキッチンの雨漏れが半年も続き、天井の壁紙も剥がれてしまった。
調査結果
この建物は5階建ての5階だった為、一人乗り用ゴンドラを使用し外壁の
調査を行いました。調査目的はタイルのひび割れ及び外壁打継目地の
シーリング材の劣化状況です。
調査結果
打継目地のシーリング材がひび割れ破断していて雨水が
入り易い状況でした。
調査結果
既存のシーリング材を撤去し、新しい弾性シーリング材に打ち替えを
行いました。

このページの上部へ移動

防水、外壁、建物の改修に関するご質問、お問い合わせは無料相談へ